ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 30日

Watmooi 2010年度 カレンダー

出来ました!!
3月に写真撮影の勉強会、6月はじめに撮影会、末に写真選考会。
そして何回かの色校正を経て9月終わりに刷り上り。

このように書くと簡単そうに聞こえるかもしれませんが、
デザインを決めたり、お花を買いに行ったり、
撮影場所を探したり・・・とひとつずつを乗り越えてやっと~という感じです。

雰囲気や全体の流れ、めりはり、など
メンバーで考えて考えての出来上がりです。
来年、2010年度お使いいただくみなさんから
またご感想などお聞かせいただいて、
次に繋げることが出来れば・・・と思っています。

そして、きょう、参加メンバーで表紙から12月まで数を読んで分けました。
ランチの後は勢いをつけて、
カメラマンの金谷氏へお礼分を組んで発送するところまで。

明日からは10月。
この一年もあと3ヶ月を残すのみ。
何事においても一生懸命にしてきた結果が出るといいのですが・・・。

f0155431_2374584.jpg
月ごとを箱から取り出し
f0155431_2381323.jpg
表紙はMarikoさん
f0155431_2383956.jpg
ランチ
f0155431_2392625.jpg
生徒さんからいただいたBirthdayプレゼント

by watmooi | 2009-09-30 23:10 | Comments(0)
2009年 09月 29日

ササゲを使って

「ササゲ」というのはササゲ豆といって、お赤飯に使うのはこのお豆だそうです。
でもきょうはお料理ではなく、お花のレッスンで、花材としてササゲを使いました。
昨日、京都の錦にあるお花屋さんで見つけ、
いちばん最初に決めたのがこのササゲです。


f0155431_2243732.jpg

f0155431_225183.jpg

f0155431_22112359.jpg

f0155431_226954.jpg


f0155431_227247.jpg


ゴールドの四角いフレームにササゲをワイヤーで留め、
秋アジサイ、フウセントウワタ、バラ(トレゾア)、ノバラの実などを入れました。
ササゲの莢にはそれぞれ、アジサイの花びら、ノバラの実などが
グルーで留め付けてあり、
莢が揺れると、いちだんとかわいさの増すブーケです。

写真一番下は私の作品で、
会場をお借りしているホテルの受付に置かせてもらってきました。
照明の下で、少々大人っぽい雰囲気です。

※ササゲ(vigna unguiculata ビグナ ウンギィクラタ)
エチオピア原産、cowpea(カウピー)ともいう。
若い莢は茹でて胡麻和えにしたり、煮物などに。
熟した実はお豆として小豆のように調理。

by watmooi | 2009-09-29 22:08 | Comments(0)
2009年 09月 28日

ちいさい秋

昨日、頑張って撮った写真から~。
レンズを透して見るとちいさいけれどすご~い世界が見えます。
色、形、細かさ、数、繊細さ、・・・・・・植物も、昆虫も!!

それにしてもカメラマンってすごいっ!!と改めて思います。
人であっても、花であっても、風景であっても、動物、虫、お魚、などなど。

偶然と必然!?
忍耐と努力!?

どうすればいい写真(?)が撮れるのでしょう?  ね?

f0155431_22373428.jpg


上から順に紫式部、シュウカイドウ、草(?)、栗のイガ、ベゴニア、
黒リュウの実、桧扇の実、
そしてこのかわいいワンピースを着たようなお花、正式な名前がわかりません。
またご存知の方お教えください。

by watmooi | 2009-09-28 22:31 | Comments(1)
2009年 09月 27日

It's new!!

f0155431_22102947.jpg

ジイジが下のチビちゃんに買ってあげました。
いろいろお店をまわり、インターネットでも探し、
結局、近くのスーパーで取り寄せてもらって、今日、購入。
よほどうれしかったと見えて、お家まで乗って帰る~ということになり、
ジイジとふたりでお家まで、初サイクリング(彼は)。
ジイジは横で舵取りと、坂道では押したり、引っ張ったり。

お昼になってもなかなか家へは入ってきませんでした。
そしてけなげだったのがお兄ちゃん。
「かっこいいな、かっこいいな~」と言いつつ、自分の自転車に乗ってスイスイ。
きっと補助輪がついているのが自分向きではないと解っているのでしょう。
「もう少し大きくなったら次はまた新しいの買おうね」と。

彼らが自転車に乗ってるあいだカメラを向けては見たのですが、
動いているところはとってもむずかしく、いい写真が撮れませんでした。
それはまた・・・もっと勉強してから、アップしたいと思います。

同じ時間、お花も撮っていたのですが、
風に揺れるお花もむずかしいのはむずかしかったのですが、
きょうはこんな小さなお客様が・・・。

f0155431_22363557.jpg


by watmooi | 2009-09-27 22:37 | Comments(0)
2009年 09月 26日

レッスン・ウォールアレンジ

朝からは自宅レッスンでお二人の生徒さんがお見えになりました。
おひとりは10月にふたりめの赤ちゃんを出産されるので
大きくなったお腹でたいへんそう。
でも、お花がとっても好きだから、来られるのですね。
ご主人が送ってこられ、上のお子さんとお留守番、
そしてまた時間が来たらお迎えに・・・。
何をするにも家族の協力と理解があってこそ。

もうおひとりは小学校の先生をされています。
とても熱心で、来年から再来年にかけてDFAの試験を受けられる予定です。

きょうはベースアレンジでチキンネットを使ったモダンスタイルのアレンジを
まず最初に。
次に、ウォールアレンジに挑戦。

モダンスタイルはどこにどのお花を何本くらい使おうか?
どれくらいの長さが適切か?角度は?
などと、考えたり、悩んだり、迷ったり・・・と最初はなかなか時間がかかります。
でもバランスよく完成するととても素敵なアレンジになります。

テストの時は決められた時間内に完成しないとだめですが、
それもだんだん速く出来るようになってくるのですね。
要は練習、練習・・・ということですが。
なんでもそのようです、よねっ!?
f0155431_2374336.jpg


f0155431_2382413.jpg


by watmooi | 2009-09-26 23:09 | Comments(0)
2009年 09月 26日

暑かった~でも秋ですね。

朝はそうでもなかったのに、お昼頃からぐんぐんと気温が上り、
夏を思い出す暑さでした。

夕方、お散歩から帰ったチビちゃんたちが大騒ぎしているので、
外へ出てみると、小さな両手に大きな栗の実!
いつものお散歩コースに大きな栗の木があるのですが、
まだまだ木から落ちてはなかったのですが、
それでも今日はいくつかは落ちていたようです。
数えてみると6個。

ママはそれで栗ご飯を炊いてくれました。
「おいしいおいしい」と、自分たちが拾ってきたものですから
特別なお味がしたようで、得意げな笑顔いっぱいの夕食になりました。

そんな合間を縫って、バアバはオータムフェスタ用の作品作り。
秋からクリスマスに向けてのリースなど
お買い得感のあるものをたくさん作るつもりです。

在庫整理をしながら、リバイバルのものあり、オリジナルなものあり、
いいものをどんどん作っていきま~す。
11月7日、8日は緑のふれあいセンターへぜひお越しくださいね。

f0155431_063929.jpg


f0155431_081951.jpg

f0155431_09811.jpg

f0155431_095756.jpg


by watmooi | 2009-09-26 00:02 | Comments(0)
2009年 09月 24日

フレームブーケ

きょうのレッスンでは好きな花材、or 資材などを使って
まずはフレームをつくってからブーケを作っていただきました。

すでにオランダのお花の資格、DFAを取っておられる生徒さんなので、
デザインもご自分で考えていただきました。

「頑固自在」というデザインワイヤーを選んで作られたのは四角いフレーム。
使ったお花は、ハロウィンというバラを10本、
きれいな色の大きなガーベラを5本、
リテウス、桧扇の実、アマランサス、ドラセナ、レモンリーフなど。

f0155431_2239276.jpg
Nisiuraさんの作品
とてもおしゃれで素敵なブーケが出来上がりました。

そして私の方は、ハブ茶で作ったフレームブーケ、また違った雰囲気です。

f0155431_22444973.jpg


f0155431_22452979.jpg


by watmooi | 2009-09-24 22:45 | Comments(2)
2009年 09月 23日

明日から

お花の仕入れに京都へ出掛けたのですが、
大型連休最終日のきょうも京都はすごい人でした。

海外からの観光客、ベビーカーを押しながらの家族連れ、
若いカップル、熟年のご夫婦、にぎやかなおばちゃんグループ・・・などなど。

錦通りの中ほどにある佐竹生花店まで、なかなかたどり着けないほど。

ようやくお花屋さんに着いて、さまざまなお花の顔を見ると
どのお花もすてきで、いつも迷いが生じてしまいます。
きょうは新しい種類のお花も入っていて、こちらは迷うことなく買いましたが。

f0155431_22324466.jpg
リテウス

f0155431_223364.jpg
ウェイゲラナナ

さあ明日からまたお花を買いに行ってはレッスン、買いに行ってはレッスン、
の、情熱とパワーの忙しい日が始まります。

by watmooi | 2009-09-23 22:30 | Comments(0)
2009年 09月 22日

ひとり散歩

小雨がぱらつく連休4日目。

息子夫婦が久しぶりに帰って来るというので、
21日の生協配達分ではかなりの食材を注文しておきました。

ところが帰省したのは2日間だけで、しかも21日に再び帰っていきました。
冷蔵、冷凍品など持たせられるものはなるべく持たせたものの、
冷蔵庫や冷凍庫に入りきらない食材がクーラーボックスにいっぱい。

というわけで、きょうのお昼ご飯はかなりのご馳走。

そしてこれから夕飯の準備をするのですが
またもや食べ過ぎてしまいそうな・・・?

そんなこんなで、さきほどお腹すかしに少しお散歩に出ることにしました。
ひとりで、カメラだけを持って。

f0155431_1842646.jpg
雄大さを感じさせるパンパス
f0155431_185725.jpg
思いがけなく白?のひょうたんの花
f0155431_1853570.jpg
40cmはあるひょうたん
f0155431_1862073.jpg
赤い紫蘇の葉とのコントラストがきれいなジニア
右奥は赤いゴンフレナ
f0155431_1864893.jpg
アスパラガスの赤い実
f0155431_1872498.jpg
行きに見た芙蓉の花
f0155431_1895368.jpg
帰りに見た同じ芙蓉
f0155431_188611.jpg
花壇の真ん中で天を指す軍手の指

by watmooi | 2009-09-22 17:56 | Comments(0)
2009年 09月 21日

五連休

今年の誕生日はたまたま連休の中だったので
息子夫婦も帰って来てのにぎやかで楽しい日となりました。

そんなせいもあって少し酔っ払い気味の昨夜のブログでした。

そして今日は実家の母たちと北小松にある「松水」というお店に
鮎を食べに出かけました。
ひととき、ほんとうにほんのひとときをみんなで過ごして
再び、それぞれの生活に戻っていくのですね。

今日はカメラを
別のところへお出かけする娘たちに貸したので写真を撮れませんでした。

そこで少し前に撮っておいた可憐なシュウカイドウのお花です。

f0155431_23525863.jpg


by watmooi | 2009-09-21 23:52 | Comments(0)