ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 30日

フレンチマリアンヌ

プリザーブドでは初めて使う「フレンチマリアンヌ」~。
たくさんの花びらが外に広がり、まさに咲いているような印象のかわいいバラ。

長浜でのレッスンですが、
夏の山、ロッククライミングなどからイメージしたデザインです。
白樺の木の皮、カピス、モス、デージー、タチヒカゲ、など、
そしてフレンチマリアンヌ。
質感、色のコントラスト、モスとカピスなど、山と海のコントラスト、
などいろいろ想像していくと、どんどんアレンジが面白くなってきます。

きょうも生徒さんそれぞれのアイディアを生かして
私が作るサンプルとはまた違ったものを作っていただきました。

朝露の光る伊吹山のお花畑のようにすがすがしいアレンジが出来ました。

フレンチマリアンヌ_f0155431_23243837.jpg


フレンチマリアンヌ_f0155431_23251364.jpg


by watmooi | 2009-06-30 23:25 | Comments(0)
2009年 06月 29日

何?! これ!?

30cmのメジャーよりも大きい、これはズッキーニです。
ズッキーニといえば、我が家ではラタトーユが定番なのですが、
いつも~だとやはり飽きてしまうので、
(とはいえ私はラタトーユが大好きで、飽きないのですが~
お鍋にいっしょに入れるお野菜の種類によっていつもお味が違うのが楽しみでもあります。)

さてこの大きいのはどんなお料理でいただくのがいいでしょう?
焼く、揚げる、炒める、生で、などなど
1本で何種類ものごちそうが出来そうです。

でも今朝、お野菜博士のジイジが言っていたのですが、
ズッキーニはもうここまで~だと。
梅雨に入ると急に育たなくなるそうです。
ということは、この大きいのが今年我が家でいただく最後のズッキーニかも・・・?
たいせつに、感謝していただかなくては・・・。

何?! これ!?_f0155431_23273351.jpg


by watmooi | 2009-06-29 23:20 | Comments(0)
2009年 06月 28日

残ったお花で

朝からステージ用のブーケをお作りして、10時にお渡しした後、
レッスンで余ったお花や、
アウトラインをそろえるため、切って短くなったお花などを使って
午前中の1時間ほど、しばし一人でアレンジを楽しみました。

残ったお花で_f0155431_22112616.jpg

残ったお花で_f0155431_22135146.jpg

残ったお花で_f0155431_22142461.jpg


上の花器は初めてオランダに行った時に買ったもの
まん中は2003年に行った時、メーデンブリックのお花屋さんで
下はこの間我が家に来てくれたオランダ人ふたりからのおみやげの花器

洗面所やトイレにはトルコキキョウのつぼみのグリーンがとてもきれい!

by watmooi | 2009-06-28 21:49 | Comments(0)
2009年 06月 27日

ヤマゴボウ

レッスンでヤマゴボウを使うのは初めてかもしれません。
よく見かけるのは赤紫の花房のものですが、
昨日買ったのは、白くてほんのり淡いピンクがかったヤマゴボウでした。

素朴だけれど存在感のあるお花です。
きょうは白いダリア、バラ、クルクマ、スモークツリーなどを使ってレッスンをしました。
残念ながら写真が上手くなくてちょっとアップできませんでした。
Nさんごめんなさいね。
でも、ヤマゴボウの方はこんな感じ。
ヤマゴボウ_f0155431_2224844.jpg


by watmooi | 2009-06-27 22:22 | Comments(0)
2009年 06月 26日

朝のニュース~

午前中に大阪へ行って、アーティフィシャルやプリザーブド、花器などを買い、
送っていただくようにして、次は阪急で烏丸京都まで~のお決まりの行程。

とても暑い日で、冷たいお茶を買って電車に乗ったのですが、
乗った車両が弱冷車。
電車の窓のスライドを閉めても西日は容赦なく車内を暖めます。
烏丸に早く着いて~と思いつつ、着いた時には、首筋や額は汗ばんでいたほどでした。

錦のお花屋さんでレッスン用と、ステージの花束用のお花を買って
次は寺町まで急ぎ足、
高倉屋さんでお中元のお漬物を、注文してから、やっと家路へ。

きょうは大阪でも、京都でも、駅の売店の新聞の見出しの大きな文字が目に入りました。
マイケル・ジャクソン・・・何もかも手に入れられた彼が
ほんとうに欲しかったものはなんだったのかな?

この間から我が家では古いポスターが出てきたり、
彼の歌と踊りを替え歌にして歌っていたタレントを
皆が喜んでビデオを繰り返し見ていたところだったのです。

彼の歌、ダンス、
それはこんな私にとってさえやはり、特別なものでした。

朝のニュース~_f0155431_2345447.jpg


by watmooi | 2009-06-26 23:25 | Comments(0)
2009年 06月 25日

「新しい」は気持ちいい、でも「古い」も好き

新しい冷蔵庫が届くまでに、今入ってるものを全部出さなくてはなりません。
ドライアイスを入れた保冷箱に冷凍、冷蔵に分けて出し始めたのですが、
あるわあるわ、出てくる出てくる・・・途中、ほんとうにどうしよう!?
と思ったほどでした。

配達の方が冷蔵庫の中、出してもらってる間に洗濯機の方、
先に設置しますね~と言われて、古い洗濯機をどけられると
その下がすごい状態です。
ほこりや、ゴミや、錆びついたピン、・・・。
受け皿がきたないので掃除お願いします~そう言われて
冷蔵庫から洗面所へ。
その間に冷蔵庫を先に置かせてもらいます。

そして古い冷蔵庫を運び出されたあと、またもや
こちらの掃除もお願いします~見るとこちらもひどい状態!!

古いタオルを何枚も持ってあっちへ行ったり、こっちへ来たり。
何度もゴシゴシこすってようやくなんとか置いてもらえそうな見通しに。

そして夕方までかかって新しい冷蔵庫に先に出したものをやっと納めることが出来ました。
その横に食器棚、食器棚も新しいのが欲しくなりましたが、
今はこれでがまんしなくては・・・。

こちらの方も出しておいた食器をつぎつぎとかたずけていきました。
割れて揃ってないものや、欠けたものなど、未練はあるものの
思い切って捨てる箱に入れたものもあります。

整理整頓してものが少なくなるとゆとりができるそうです。
が、なかなか思い切れないものです。

「新しい」は気持ちいい、でも「古い」も好き_f0155431_2236326.jpg


by watmooi | 2009-06-25 22:37 | Comments(0)
2009年 06月 24日

カレンダーの写真

先日のカレンダー撮影会の参加者が集まり、
どの写真をどの月に使おうか~と写真を見て、並べて
ああでもない、こうでもないなどとミーティングをしました。

デザイン、色、背景、雰囲気など・・・表紙と12ヶ月を決めるのはほんとうに大変。
ところがきょう(今年)は、わりとすんなり写真とタイトルがほぼ決まりそうです。

にぎやかにお昼ご飯を食べ、写真とアレンジについていろいろ話し合い、
なかなか有意義ないちにちだったと思います。
回を重ねるごとにいい方向に向いているといいのですが・・・。

作品に対する気持ちがとてもたいせつだと思います。

そしてきょうは、明日届けられる冷蔵庫のために
食器棚の中をだし、レッスン室のテーブルに運び、
少し移動させて場所を確保しました。
まるで陶器市のようにたくさんのお皿やお鉢・・・。
さてどうなりますことやら?

カレンダーの写真_f0155431_23583486.jpg


by watmooi | 2009-06-24 23:53 | Comments(0)
2009年 06月 23日

買ってしまった!

村上春樹氏の「1Q84」です。
話題になっていることや、ブームにはあまり動じない方なのですが
この本は買ってしまいました。
amazonで注文をしてから、しばらく待ちましたが、
きょう、届きました。

2年前に偶然の出会いから、我が家に1週間ホームステイした、
かのふたりのオランダ人、ナンシーとフロアー。
先月5月にもわざわざ訪ねてくれ、楽しく夜中まで話をしたのですが。

初めて家に来て何日か経った日の夜、
「村上春樹、知ってますか?すごく好きなんだけれど・・・
この本プレゼントするから読んでみて」 と言って渡されたのが
「国境の南、太陽の西」という本だったのです。
(かすかに昔、「ノルウェーの森」を読んだ記憶はあるものの、すっかり忘れていました。)
しかも渡された本は英語だったし・・・。

そこですぐに、日本語の「国境の南、太陽の西」を買って夜な夜な読みました。
ときどき英語の方と照らし合わせながら・・・!?

ナンシーが好き・・・と言ってるのがなんとなく解るような気がしました。
ナンシーがとても優しい女性で、微妙なニュアンスのわかる人だから・・・。
国が違っても、気持ちというのはどこか通じるものがありそうです。

それからナンシーの気持ちを知りたいという理由で「ノルウエーの森」も読み直しました。

「1Q84」はどうなんでしょう?
今夜から読みます。

その前に買った本も今読んでいるところですが・・・。
こちらは読んでいることで、「何とかしたい・・・なんともならない・・・」と。
でも楽になるために、なんとかしましょう。

買ってしまった!_f0155431_2355397.jpg


by watmooi | 2009-06-23 23:47 | Comments(0)
2009年 06月 22日

やっぱり梅雨

6月に入ってからも、いつもの年に比べてここちよい日々だったのが、
土曜日ぐらいからむしむしといやなお天気が続いています。
やっぱり梅雨ですね。

そんな中、きょうも遠方からレッスンに来てくださいました。
お好みの色、お花などを選んでいただき、オアシスリースを使って
花材をグループで入れていきます。

赤いお花で、夏も秋も越えてもうクリスマスが来たようなリースです。

やっぱり梅雨_f0155431_2295356.jpg


by watmooi | 2009-06-22 21:44 | Comments(0)
2009年 06月 21日

個性的

午前中に「ピンクのお花で」とご注文いただいていたウエルカムボードの
仕上げをして、夕方、引き取りに来ていただき、
とても喜んでいただいたのですが・・・。

こちらの方の写真はまた後日、載せさせていただくことにして。

午後からは、7月5日に挙式される方が、
義妹さんといっしょに、ブーケやプレゼント用のお花の相談にお見えになりました。

和装に合うブーケということで、あれやこれやとブーケの写真を見たり、
お花をインターネットで探したり、ようやくデザインが決まりました。

お式の後、披露宴が終わってからは、
ゆかた姿で川床に出られるそうで、
お二人で髪に飾るコサージュをお作りになられました。
お母様のも含めて4つ、個性的なコサージュです。

個性的_f0155431_23342819.jpg

個性的_f0155431_23382449.jpg

個性的_f0155431_23405242.jpg


by watmooi | 2009-06-21 23:30 | Comments(0)