ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 31日

ちいさなブーケ

次の日曜日にピアノの発表会をされる先生からご依頼のあった、
ステージ用のお花をアーティフィシャルフラワーでお作りすることになりました。

毎年、生花でご注文をいただくのですが、
今年はアーティフィシャルで、ということです。

参加される生徒さんの人数分、ちいさなかわいいブーケを28個、先生方の分を4個。
この32個のブーケを使って、ステージのお花をデザインします。
どのように飾れば、華やかに豪華になるか?

明日はミーティングもあるし、お花も買いに行かねばなりません。
きょうはちいさなブーケを作るところまで・・・。

なにかしながら、また移動中など、
思いがけなくいいアイディアが浮かぶ時がよくあります。

今週から来週にかけとても忙しくなります。
火曜日は長浜、木曜日は市の講習会、とバザー、土曜日は浜松、
日曜日はピアノの発表会、と カレンダーの撮影会。
撮影会は月曜日も。
うれしくて、楽しみ、元気にがんばりま~す。

f0155431_2331734.jpg
金曜日、大阪の資材やさんで迷いに迷って、やっと決めたアーティフィシャルフラワー

by watmooi | 2009-05-31 23:25 | Comments(0)
2009年 05月 30日

潮干狩り

朝からパソコンの先生に来ていただいて、
きょうは、案内やチラシ、レシピなどを自分で作れるようになるために、
ポイントと手順などていねいにを教えていただきました。

でも、いざ自分ひとりでやろう! とするといつも行き詰ってしまうのですが。
いつか ひとりで形になるものを作れたら・・・とあきらめきれずにいます。

お昼までにパソコンのほうは終わり、昼食後、
三重県津市の御殿場に向けて出発しました。
あいにくの曇り空、途中降り出しそうになりつつも、
なんとか潮干狩りの出来る砂浜に着きました。
その頃にはお日様も顔を出し、ちょうどいいぐあいのお天気。

海に着くや、前回波に足をすくわれて転んだことはもう忘れたのでしょうか。
すぐに砂浜を駆け出しました。

f0155431_22575037.jpg


獲れた貝は ちいさなあさり、シオフキ、アオヤギの3種類。
きょうは小潮ということで3時半ぐらいから4時半ぐらいまで、
大潮の時と比べるとやはり少なかったようです。
それでも裸足になって、もう冷たく感じなくなった海水に足を浸し、
海からの風を頬に、みんなで砂だらけになって夢中で遊んでしまいました。

明日はご注文のあったお花のアレンジをいっぱいいっぱい作ります。

by watmooi | 2009-05-30 22:42 | Comments(0)
2009年 05月 29日

お花の撮影

あと1週間ほどで、また来年度のカレンダーの撮影会を行います。

撮影はアレンジした作品と背景、雰囲気、どの角度から撮るかなど、
上手くいくときもあれば、お気に入りの作品でも上手く撮れなかったり、
いつもなかなかたいへんです。
そのうえお天気にも左右されるし。

今回はこのような場所で、テーブルやグラス、お料理なども
背景に少し入れたりして、今までとは違う雰囲気が出せればと考えています。

そのまえにお花のデザインを考えなくては。

f0155431_22442778.jpg


f0155431_2245744.jpg


f0155431_22453943.jpg


by watmooi | 2009-05-29 22:37 | Comments(0)
2009年 05月 28日

ホワイトアスパラガス

昨日にひきつづき、鹿児島・北海道の食材をおいしいうちに~。
ということで、
黒豚ヒレはオリーブオイルにニンニクのスライスを始めに焼き、
薄切りをフライパンに並べて、両面を焼いたところで
白ワインをジャーン。

ホワイトアスパラはお鍋にたっぷりお湯を沸騰させ、
太いのから順にボイルしていきます。
お鍋のお湯はそのままに火を止めて冷めるまでそのままおきます。

そして伊勢丹で安かったマッシュルームでスープを作りました。
こちらは「イノダコーヒー」の「パンランチ」のスープがおいしいので
マッシュルームの安い時にと思っていたのをやっと実現。

f0155431_22244298.jpg


f0155431_22252827.jpg


f0155431_22255188.jpg


今夜は赤ワインで・・・。
それはおいしくていいのですが、ただいま猛烈な睡魔とたたかってのブログです。

今朝のニュースで話題の村上春樹氏のご本のことを少しお話したかったのですが、
それは次回に・・・。

私に村上氏の本を読ませたナンシーとフロアーは今北海道に。
うれしいメールが札幌から届きました。

by watmooi | 2009-05-28 22:27 | Comments(2)
2009年 05月 27日

ピエールドロンサール

2週間ぶりに、きょうも妹の家でランチをご馳走になりました。
我が家よりも広いのでおちびちゃんたちは大喜びで走り回ります。

幼稚園は1週間ぶりにきょうから。
途中通りがかった立命館大学もきょうは授業があるらしく、
多くの学生さんの姿がなんだか新鮮でした。

5月らしいさわやかなお天気でしたが、夜になって雷がなり、雨も降ってきました。
長野県では霰が降ったそうです。

この前行った時に美しく咲いていたバラは、ほとんどが終わり近くなっていましたが、
ピエールドロンサールがとてもきれいに咲いていました。
こうなると「だんごより花」になってしまいます。

f0155431_22394795.jpg


f0155431_224087.jpg


f0155431_22404629.jpg
ふな寿司のような発酵臭のブルーチーズ~でも最高においしかった!!!

f0155431_22412558.jpg
とろけるカマンベールとチェダーチーズ

少し遅くなって帰ってきた我が家もなかなかのごちそう。
f0155431_22423735.jpg
ジイジの友達が北海道から送ってくださったアスパラガス、鹿児島から送ってもらった
黒豚のヒレカツ

by watmooi | 2009-05-27 22:16 | Comments(0)
2009年 05月 26日

ベースアレンジ

ひさしぶりにヤニータ先生のレッスンです。
オリジナルのベースを作る~という、
何を?どんなふうに?と始まる前から楽しみなレッスンです。

きょうのレッスンでは、なんと自転車のチューブを使って花器を作りました。
ヨーロッパではこのチューブでバッグを作るデザイナーがいるそうです。
質感、色、ほかにはないニュアンスなど、私も好きです。
が、この臭いがちょっと・・・と思ってしまうんですが・・・。

先生がお手本を作って見せてくださってる時には
わりと(ふんふん、なるほどなどと)簡単そうに思って見ているのですが、
いざ自分で作り始めると、それほど簡単にはいきません。

2時間以上かかったでしょうか?
やっと出来上がったベースはとってもおしゃれ。

ちいさな丸い陶器にも同じようにチューブを貼って、出来上がったベースの中に入れ
アガパンサスを一本。
こんなふうです。

f0155431_22423238.jpg


by watmooi | 2009-05-26 22:37 | Comments(0)
2009年 05月 25日

我が家のオランダデー

先週、金曜日にダンカースさんのお姉さんのミーケさんを関空へ迎えに行き、
翌日は大阪南港まで送り、志布志行きのフェリーに乗せたのが16時半。

すぐに引き返し19時前、家に到着、
夕食の準備、、お布団も整え、
20時24分瀬田駅着の電車で降りてきたナンシーとフロアーを迎えに。

2年前とはガラリと様変わりをした我が家に、2年ぶりとは思えないくらい
すぐに打ち解け、賑やかな食事が始まりました。

二人とも大きくて重いリュックを背負い、ここへ来るだけでも大変だと思うのに、
鹿児島の志布志から、岡山のナオシマを経て我が家へ来てくれたのです。
重いお土産をそれぞれに手にして。

そんなこんなで土曜日はブログをお休みしてしまいました。
お互いに疲れているのに、午前2時くらいまで飲んで、食べて、話込んでしまいました。
それも乏しい英語で・・・。

昨日、日曜日は彼女たちがブログを書いてくれたのですが、
夜、私も・・・と思ってはいたものの、またまた午前さまになってしまいました。

そして今日、お昼過ぎに楽しい思い出をいっぱい残して瀬田駅から京都へ。
京都でオランダから来た友人と会って、神戸に行くそうです。
その後、北海道へ、そして東京、成田からスキポールへ。
着いた次の日から、またお仕事だそうです。

今回は娘もいっしょにかなり深い話ができ、
なんだかとてもおおきな気持ちをプレゼントしてくれたように感じます。

大切なことは形やスタイルではないということ。
いちばん大事なことを彼女たちは知っています。

金、土、日、月とあっという間の我が家のオランダデーでした。
というよりまだまだ続きそうです。
お客様はいなくなったけれど、気持ちは続きそうです。

f0155431_2331489.jpg


by watmooi | 2009-05-25 22:55 | Comments(0)
2009年 05月 24日

Wonderful day at Takeuchi family with Dutch girls

After 2 years Nancy and Floor finally made it to Japan again
to visit the Takeuchi family.
We were glad to see Masaaki-san and Keiko-san, who invited us to stay
in their home when we cycled in June 2007 in Japan.

Together with Sakiko-san and her two sons,
we spent the day at the Ishiyama temple.
This is the temple where more than 1000 years ago
the tales of the Genji were written.

One question remains: when will this wonderful family come to stay
at our home in the Netherlands?
Hopefully Daruma will get a second eye soon!

f0155431_162922.jpg


by watmooi | 2009-05-24 16:14 | Comments(0)
2009年 05月 22日

大発見とお客様

連日のお掃除もきょうは最終段階、
もう一度掃除機をかけて、休んでいただくお布団の用意をしました。

お二階に上ってきた孫の見つけたものは、

f0155431_23263463.jpg
小鳥さんの名前はわかりませんが、また調べてみます。
かわいい3個のたまごが入っていました。
明日からそっと、静かにしてあげないとびっくりしてしまうかもしれません。
窓からわずか30cmのところにあるのですもの。

そして関西空港へ、18時過ぎ着のミーケさんをお迎えに、「はるか」に乗りました。
インフルエンザのせいでしょうか?
自由席はもったいないほどがらがらで、ゆったりと連日の疲れにお昼寝モード。

6年ぶりに会ったミーケさんは、お互いに6年分の齢を重ねたものの
すぐにわかりました。
日本には22年ぶりだそうです。

再び「はるか」で京都へ。
乗り換えもスムーズに無事に我が家へお迎えすることができました。

明日はフェリーで鹿児島へ。
長い旅は続きます。

f0155431_23502716.jpg


f0155431_23521043.jpg


by watmooi | 2009-05-22 23:32 | Comments(2)
2009年 05月 21日

ゴミにできない!

引き続き、お掃除は2階の2部屋がやや終わり(満足のいく出来ではありませんが)、
下のレッスン室に移動してまだゴソゴソ、ガタガタ・・・。

ゴミの袋が4つできました。
燃えるゴミが2つ、プラスチックゴミ、燃えないゴミ、それぞれ1つずつ
こんなふうに書くと、ゴミに埋もれて生活しているように思われてしまいそうですが。
実は、そうなのかも・・・!?

きのうは、去年のほうずき(乾燥してきれいな色)の実を茎からはさみで切っていたのですが、
実はもちろん、カクカクした茎がなんともきれいに見え始めたのです。
写真を撮っていなかったのですが、
何かアレンジに使ったときにまた見ていただきたいと思います。

そんなこんなであっという間にお昼、
簡単なお昼ご飯の後もがんばりましたが、お茶もしないで5時になってしまいました。

きょうの写真は掘り出し物の花器と残り物を生かして作ったバザー用の作品2つです。
写真上は娘作


f0155431_22561032.jpg


f0155431_22563684.jpg


by watmooi | 2009-05-21 22:52 | Comments(0)