ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 05月 31日 ( 1 )


2019年 05月 31日

試験と違うのは?

お花屋さんに行く時間がいつも難しい。
早く行くと市場から帰ってこられたばかりで、お店にまだお花が出てない、
遅く行くといいお花が無くなってしまってたり。

思い通りのお花が早く決まった時はさっさと帰るのですが、
迷ってなかなか決められない時は
帰りが遅くなってしまいます。

今日は夫の友人に贈るお花と、
今朝オーダーいただいたお花、
そして日曜日のワークショップのお花。

キャリーを持って行ったのですが、
かなりの量、
地下鉄に乗るのは諦めて四条から京都駅までタクシーに乗りました。
駅に着くと電車が遅れてる。
家のある駅からはバスに乗るつもりでしたが目の前で行ってしまいました。
次は30分後。
早く帰ってお送りのお花を作らなくてはいけないので、またもやタクシー。

帰るとすぐにバケツに水を入れ、
お花を分け、
ブーケから束ね、
ラッピング、
メッセージカードを書いて梱包。

次はアレンジ、ラッピング、カードを添えて梱包。

f0155431_23014328.jpeg


f0155431_22343353.jpg

3時から始めて4時半くらいまで。
宅急便の集荷まで、
細やかな作業をていねいにしながら、
ですが汗をかいてしまいます。
決められた時間の中でお花を仕上げること、
試験と違うのはそのお花を受け取ってくださる人がいる、ということ。


荷物を出すとようやくホッとします。
もう5時を回っていましたが、
コーヒーを入れて
とらやの羊羹をひとくちだけ、
と思いながら美味しくて全部食べてしまいました。

それから夕飯の支度。
今夜はトンカツ❓鶏天❓
迷いましたが、
質より量の方で鶏天に決定。
揚げたてを次から次へと食べてくれました。



↓↓↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

by watmooi | 2019-05-31 22:07 | それぞれのお花 | Comments(2)