ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2013年 10月 24日 ( 1 )


2013年 10月 24日

だるま。

両親は、今週火曜日から、オランダのアールスメール(世界最大規模の花市場があるところ)に住む、オランダ人友人宅にステイさせてもらっているようです。

写真には、なぜかだるまを持つ母の姿・・・。

f0155431_2053199.jpg


コメントには「Daruma thanks, After 6years we meet again!」とありました。

これにはちょっとした経緯があり、このオランダ人の友人2人が6年前にマルガリータさんの紹介でうちに1週間ほどホームステイされたときに、京都の清水寺で目のないだるまを見て、どういう意味かを母に聞かれたそうです。

そのときに母が英語でなんて説明したかはわかりませんが、願いことを想いながら一つの目を書き、成就したらもう一つの目を書くのだ、ということを説明したら、早速そのだるまを買われたそうです。
そして、父親に片方の目を書いてもらい、もう片方の目は両親とオランダで再会できた時に、書こう!と。

オランダからの贈り物に添えられたカードには、「Daruma wait you」といつも書いてありました。

今回、念願かなって再会し、もう一つの目が!!
遠い旅先で、再会を待っていてくれる人たちがいるって、とても嬉しいことですね~。私も行きたい~。

話は変わって、こちらは隣に住むとっても料理上手なおばちゃんからの差し入れ。
三年生の長男は、「1,2,3,4・・・全部で15個やし、ひとり5個ずつな~」とすかさず計算(笑)

f0155431_2054363.jpg



朝、洗濯ものを干してる時に、「今日はおかず持って行くから、一品少なくていいで~」って。優しい人たちが周りにいてくれて、幸せだなあとしみじみ感じる夜ゴハンでした。


にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

by watmooi | 2013-10-24 21:02 | Comments(1)