ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2013年 04月 10日 ( 1 )


2013年 04月 10日

ひとりでお別れの会

今朝の朝刊、
地方のページに孫の通う小学校へ赴任された先生(栄養教諭)のお話しが載っていて、
これは言わなくっちゃと思い読ませていただいた後、
ふと右ページに目を移しいつもと同じようになにげなくお悔やみの欄を見ました。


そこにMさんのお名前が、、、。

お元気だったのに、、、。

Mさんは15年ほど前に生涯学習センターの教室をお借りしてレッスンしていた頃に、
教室を覗かれ、初めてお話しをしました。
「近いからゴミは持って帰ってあげる」など、
ほんとうに親切な方でたくさんの楽しい思い出があります。

私がいちばん喜んだのはシーダーローズ(ヒマラヤスギの松ぼっくり)です。
ある時のレッスンで私が花材として使っていたのをご覧になって
「近くの公園にあるから拾っておいたげる」と言って、
紙袋や段ボールの箱に貯まるたび、自転車で持って来て下さっていたのです。
(ある時は赤いママチャリで、またある時は英国製の自転車で、とってもおしゃれな方でした)

お礼にいつも楽しみにしていてくださったWatmooiのカレンダーを何冊かお渡ししていましたが
去年と今年の分はお渡しできないでいました。
お電話をいただかなくなり、シーダーローズも途絶え、心配はしておりましたが・・・。
(なんでも携帯電話は持たない、シーダーローズを持って来て下さる時は
突然だったり、公衆電話だったり、でしたので)

我が家の孫たちがここに帰ってきてからは、娘や孫たちもかわいがってくださいました。
たくさんのケーキをいただいたり、
生徒さんたちともすぐに打ち解け、近くのレストランでお食事をしたり、と。

私のレッスンやヤニータ先生のレッスンででも
あのシーダーローズをいっぱい使ったレッスンを受けられた生徒さんも多くいらっしゃると思います。

f0155431_10372925.jpg


f0155431_10375283.jpg


f0155431_10382737.jpg


あなたからいただいたミセバヤ
f0155431_10395892.jpg


クリスマスローズですよ
f0155431_10412023.jpg


バイモユリですよ
f0155431_10421589.jpg


ムスカリですよ
f0155431_1043842.jpg


これはドイツすみれ
f0155431_10434385.jpg


オダマキ
f0155431_1044730.jpg


シキミアはさいていい香りがしていますよ
f0155431_10504296.jpg


白いアセビ
f0155431_10462974.jpg


チューリップも咲きました
f0155431_10514263.jpg


ヒヤシンスも
f0155431_10524912.jpg


今年のサクラはご覧になりましたか?
f0155431_10535823.jpg


新緑がきれいですよ
f0155431_1054459.jpg


ファインダーを覘いていて涙が溢れます。

Mさんはとっても素敵な人生だったと思います。
いつも娘さんやお孫さんの自慢をされていましたね。
(ハーバードやソルボンヌなどと、最初はウッソー!?なんて思いましたが、
ほんとうだとわかった時にはそりゃぁ自慢するよね~なんて)

天国ではまた楽しいお話を聞かせてくださいね。(おっと、私はそちらに行けないかも!?)
88歳で、天国へ行かれたのならそのままですよね。
少しは近い年齢になってるかも!?

↓↓↓ ひとりでお別れの会をしたつもりでしたが、
読んでいただいた方もご一緒していただけたような気持ちです。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

by watmooi | 2013-04-10 10:24 | Comments(6)