ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2010年 12月 27日 ( 1 )


2010年 12月 27日

OK!!

今朝は8時出発。
ディスプレイ会場のエントランスでは門松の制作がなされていました。

さっそく中へ入り、担当者の方とごあいさつをして、
追加準備しておいた花材や、花以外のマテリアルを慎重に加えていきました。

花器は高さが100cm、倒れないように底には煉瓦が8個、
その上には段ボールの箱で底上げをし、
そのまた上に段ボールの箱を置き、
その中にアーティフィシャル用のオアシスを2段に積み重ねました。
(このオアシス、とてもいいものです。フェイクの茎にはゼッタイです。)

昨日たくさんのお花を挿しておいたので、
花器の中を見るにはお花を掻き分けのぞき込まなくてはなりません。
ときどき松の葉が目に刺さりそうになったり、
のけぞり過ぎて落ちそうになったりで、一人での作業はなかなかたいへん。

それでいったいどうなったの?!って!?

f0155431_22305225.jpg


f0155431_22311444.jpg


高さが3メートル以上もあるとても大きなアレンジ。
今まででいちばん大きなアレンジかもしれません。

うれしかったのは従業員の方が「おしゃれやね。とてもいいわ。」
と言ってくださったり、
開店と同時に来られたお客様が「わーっ、きれい!!」と言って下さったり、
通り過ぎずに足を止めて見てくださったこと。

ようやく出たOKにようやくほっとしました。

が、午後からはまたまた京都へお花の買い出しに。
あすは浜松の生徒さんにお正月のお花を送り、
午後からは今年最後の京都のレッスンへ。

まだまだ手や指のお手入れどころではありません。

by watmooi | 2010-12-27 22:22 | Comments(0)