ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2009年 03月 10日 ( 1 )


2009年 03月 10日

久しぶりにちらし寿司

二人の生徒さんが、今日はレッスンではなく、
孫たちと遊びに来てくださいました。
2歳と4歳がお相手では遊ぶ~というよりお守りをしてもらう~
といった方がぴったりです。

そこで、ばあばはお昼ご飯にちらし寿司を作ることにしました。
昔、母が作ってくれたなつかしいちらし寿司です。

かんぴょうを戻し、人参、きぬさやは茹で、
高野豆腐、かまぼこを煮、お酢をあわせ、薄焼き卵を焼き、
などなど、久しぶりに作ってみるとなかなかたいへん。

お寿司を作りながら、子供たちには鶏ご飯もいいかな?なんて思い、
たくさん買っておいたごぼうの細い部分をささがいて、人参、舞茸などと
こちらの材料の下準備も。

ごぼうの太い部分はきんぴらに、きざんできざんで、アク抜きをして
油で炒めながら、隣のコンロでは圧力鍋で、ふろふき大根を。

そして最後に、鰻の白焼きでおすましを作り、菜の花を添えて
「みなさん、ごいっしょに! いただきま~す!」

母のそばで、お手伝いと言って、ご飯にお酢を混ぜる時にうちわで扇ぎながら
ちりめんじゃこやさまざまな具が入っていく
その時の香りがなつかしく思い出されます。
そしてまだ熱い寿司飯でちいさなおにぎりを作ってもらって、
お行儀も悪く、手で食べたことも遠い日の思い出です。

せっかくふたとうりのご飯を作ったのに、
孫たちはお弁当に入れた白いご飯の残りのおにぎりばかり食べていました。
あ~あ・・・。

お腹いっぱい食べた後、畑まで歩き、クリスマスローズを切り、
お大根を抜き、ミミズをさわって遊んでから家に帰り、やっとお昼寝。

春近し~そんなのどかな一日でした。

f0155431_22215832.jpg


by watmooi | 2009-03-10 22:26 | Comments(0)