ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 12月 08日

遠くから

今日は湖南市からお越しいただいるKさん、
それに見学をしたいと八日市市から来られたKさんとでレッスンをしました。

八日市から来られたKさんは
最も一般的な日本のフラワーアレンジメントの資格、1級までを取得されたそうです。
でもお花を選ぶことも、組み合わせて何か作ることもできない~とお話されてました。

私もその資格試験を受けたのでよく解るのですが、試験は受かっても
その次に一歩進めるかどうかはとても重要なことだと思います。

昨日の勉強会でもそうですが、
多くのお花の先生をされてる方たちが求めてらっしゃること、
そのことに少しでもお役に立てれば~というのが私の最たる思いです。

日本には多くのお花のスクールがあります。
そしてたくさんの方たちがたくさんのお金をかけて勉強されています。

私の経験から言えることは、オランダのお花の資格はほんとうにわかりやすく、
無駄がない~ということ。
どんな場合もお花が生かされるということです。

毎年何人かの生徒さんが試験を受け、合格されていますが、
合格したとたんお花をやめるという人はなく、
ますますお花を好きになり、もっともっと勉強を続けるという人がほとんどです。

なるべく安く、時間と花材を有効に使って、多くを学べるようにしていきたい、
というのが、これからの私の体力の限界に至るまでにできるだけしておきたいことです。

見学に来られたKさんは昨日の残りのお花でアレンジをひとつと
ちいさなリースをひとつおつくりになって、
「こんなかわいいアレンジ初めて!!」ととても喜んでくださいました。

来年1月から本格的にオランダのお花を勉強されるということです。

f0155431_23264797.jpg


by watmooi | 2008-12-08 22:54 | Comments(0)


<< お正月のアレンジ      サンプルレッスン >>