ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 10月 07日

お花を贈ること

9月も終わりに近い頃、
ドキドキして束ねたお花。


f0155431_22133773.jpg

f0155431_22135959.jpg

今年もまた素敵な方からご依頼をいただき、素敵な方へ、
お花をお送りさせていただきました。


お誕生日のお祝いのお花なので、
もっと華やかなお色めのお花がいいのでは?とも考えたのですが、
市場から持ち帰られたばかりの箱を開けて見せられたきれいな色の紫陽花を見て心が決まりました。

日本では秋色紫陽花が出回るこの時期ですが、この紫陽花はコロンビアから、ということでした。

この色の紫陽花は贈る方と贈られる方のイメージにぴったりだったのです。



お届けの日に写真をメールでご覧くださって、送り主の方にもとても喜んでいただけました。
そして受け取ってくださった 方からもうれしいメールをいただきました。


贈りたい方のお気持ちを汲んで、
受けとる方にそのお気持ちが伝わり喜んでいただけること、
お花を通してそのお手伝いをさせていただけ、とても幸せでした。
watmooiにとってまた忘れられないブーケになりました。





↓↓↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

by watmooi | 2019-10-07 21:30 | それぞれのお花 | Comments(2)
Commented at 2019-10-07 23:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by watmooi at 2019-10-08 22:17
鍵コメさん
ありがとうございます。
お花は好きな人に見てもらうとますますきれいに咲くように思います。
そんなお花に触れることが出来てとても幸せです。


<< 急に秋らしく🍂...      ワークショップとディスプレイ >>