ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 01月 02日

泣けてくるような

お正月2日目、
今日も空が青く穏やかないいお天気。

お昼に実家に集まることになりました。

毎年妹と母は年末におせち料理を作るのですが、
今年は妹ひとりで作って、
母にはとくに声をかけたりしなかったようです。

昨日、新年の挨拶の電話をして初めて、
母の家のおせち料理がないことを知りました。
年末にいっしょに夕飯を食べた時には、
「たいへんやからもう作らんときね、
Eちゃん(妹)に甘えて作ってもらっときね」なんて言っていたのですが、
買い物にはいっしょに行ったりしていたそうなのですが、、、。

昨夜からちょっとどうしたものかしら?
と考え、
朝、目覚めてからは、
やっぱりなにか作って持って行こう、
と考えが決まりました。

とはいえわが家もおせちは作らないようにしていたので、
冷蔵庫にもたいした材料も揃っていません。

が、あるもので出来そうなものを。

f0155431_22162797.jpg

f0155431_22163013.jpg

なんとかそれらしく盛り付け、
母と弟の待つ実家へ。

どんな経緯があったかなかったか?
わからないけれど、
みんなでにぎやかに美味しくいただきました。


お料理好きで手早く上手だった母ですが、
今はもう冷蔵庫の中の食料品もグチャグチャ、
今日もハーゲンダッツのアイスクリームが冷蔵庫に入ってるのを見て愕然。

これからはもっと食事のお世話をしてあげなくては、と思ったのでした。

お正月2日目、泣けてくるような悲しい気づきの日でした。



↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

by watmooi | 2018-01-02 21:56 | 日々のこと | Comments(2)
Commented at 2018-01-02 22:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by watmooi at 2018-01-04 21:50
鍵コメさん
こんばんは。
コメントとてもうれしかったです。
母もすべて甘えられないようで、
それがまたこちらも辛いところです。
喜んでくれることがひとつでも増えるように
出来る範囲で手伝えれば、と思っています。

きっと同じような経験、同じようなお気持ちでいらっしゃるのではないでしょうか。

優しい励ましの言葉に泣けてきました。
(うれし涙)
ありがとう。

頑張りましょうね。


<< 寒くても      明けましておめでとうございます‼️ >>