ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 06月 22日

出来ることを

雨、よく降ります。

今日はひとりで家にいる時間があったので、
ようやくゆっくりと熊本の友人に電話をかけることが出来ました。

お花が大好きな友人は南阿蘇村のホテルに勤めています。
私たちも行ったことがあるそのホテルの温泉も壊れてしまって、
従業員の方たちで修理をされ、やっと使うことが出来るようになったそうです。
ぼちぼちと片付けられてるそうですが、
ホテルのお客様は工事の方たちとボランティアに方たちだけだそうです。

今頃になってからですが何か必要なものは?と聞いてみたのですが、
「ありがとうございます、こうして電話もらっただけで元気がでます」と。

日曜日のテレビで
お水が出た、
お風呂が出来た、
ゴミを片付けることが出来た、
とひとつずつ一歩ずつ進むことを
みなさんが笑顔で喜びあっておられる姿を見て
熊本の人ってすごく強い、すごく優しい、
と思いました。

さあ何が出来るかしら?
ようやっと明日荷物を送ります。


f0155431_21483841.jpeg

色鮮やかな紫陽花、きれいです。
後ろにチラッと見えるのは昔我が家にいた
柴犬の「チロ」ちゃんです。






↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

by watmooi | 2016-06-22 21:01 | 日々のこと | Comments(2)
Commented at 2016-06-22 22:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by watmooi at 2016-06-23 22:11
鍵コメさん
コメントありがとうございます。
チロちゃん笑ってますね。
昔お散歩の時に、
そばを通った中学生たちがぼそぼそと話すのが聞こえました。
「飼い主に似るんやってよ」
(えっ!?ワタシとチロ!?似てるんや!?)
喜んでいいのか!?という気持ちになりながら笑えて来たことを思い出しました。


<< 白い紫陽花とブルーベリー〜ビィ...      バラ「ライラッククラシック」と紫陽花 >>