ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 02月 06日

久しぶり~びわ湖ホールでコンサート


生徒さんにお誘いいただいてほんとうに久しぶり、
びわ湖ホールでの樫本 大進(ヴァイオリン)&コンスタンチン・リフシッツ(ピアノ)のディオコンサートに。


f0155431_23363608.jpeg


もうずいぶん、と思いましたが、
4年前、オランダ人ピアニストの

マルティン・ファン・デン・フックさんのピアノコンサート
以来でした。
(でもその時は小ホール)

ヴァイオリンとピアノ、
プログラムはベートーベン、ブラームス、プロコフィエフ、
アンコールではバッハ。

ささやくような音から大きなうねりのような音、
包まれるような優しい響き、
弾き返すような鋭い音、

今も頭に鳴っているようです。

ベートーベンの第4楽章では途中、
ピシッと絃が切れ、音も途切れましたが、
舞台袖に入り、ほんの数分後に出てこられ、再び第4楽章から。
こんなこともあるのですね。
オーケストラではコンサートマスターの絃が切れ、
隣の演奏者の楽器を借りて演奏を続けられるのを見たことがありますが、
ソロでは一瞬の静寂。

すごいプロコフィエフを聞いた後のバッハはまた格別でした。

生演奏はやっぱりすごかったです。
ときどきは行かなくっちゃ、コンサート。

こちらも久しぶりのドイツレストラン、ビュルツブルクで美味しくいただきました。


f0155431_23382299.jpeg

f0155431_23392137.jpeg


↓↓↓ 少し遅くなりましたが投稿できました!今夜も応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村


by watmooi | 2016-02-06 23:34 | ヨガ | Comments(2)
Commented at 2016-02-07 10:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by watmooi at 2016-02-07 21:19
鍵コメさん
コンサートの前にはワインをいただきました(笑)。
生演奏はすごいですね。
久しぶりの感動でした。



<< ガッシリ受け止めたよ‼️      木の下で >>