ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 11月 03日

フローリスという名前のお客様

穏やかに晴れて気持ちのいい朝を迎えました。
朝からは思い切って資材の総点検、
よくもまあ!と思うほどたくさん。

季節別、用途別、材料別、
午前中に終わらせると、お客様をお迎えする準備。

今日は生徒さんのところに留学生として下宿しているオランダ人の学生、フローリス君。
フローリス!?
ト、をつければフローリスト、
何かお花に関係あるの?
と聞いたところ、花が咲く人、という意味を込めてご両親が名付けられたそうです。

お姉さんもデイジーの花、というお名前だそうです。
オランダ語で言われたのでちょっと難しくて。

でも今日来られた彼は日本語がペラペラ、独学で話せるようになったそうです。
だから今夜のwatmooi家族は気楽におしゃべりを楽しむことができました。

勉強して英語が話せるようにならなきゃね。

今夜のメニューは
ミートローフ、
ポテトグラタン、
ベビーリーフのサラダ、
シープレタスと鶏むね肉のサラダ、
冬野菜のホットサラダ、
ポテトフライ、

後からはバジルソースのパスタ、
フライッシュケーゼや生ソーセージも焼きました。

若いのでたくさん食べてくれるかな?といっぱい作ったのですが、
たくさん食べたのは我が家の孫たちでした(笑)。
フローリス君は品よく、ほどほどにお召し上がりくださいました。

すごいオランダ人なのですよ!
頭がいいのはもとより、
何がって!?チーズがあんまり好きではないそうです。
こんなオランダ人は初めて!!
でもおいしい、おいしいとポテトグラタン食べてくれましたよ。

実は先月長浜のレッスンの帰りに電車の中で外国人の学生を見て、
一目でフローリス君と分かったのです。
生徒さんからお聞きしていたこともあって、なんとなくオランダ人かな?
と思い、エスカレーターの後ろにいた彼に
「フローリス君ですか?」と声をかけました。
日本語が上手、と聞いていたのでもちろん日本語で。
「そうです!初めまして。フローリスです。」
「3日の日はお待ちしてます。」
などと普通にお話ししていたのです。

孫たちも大喜び、「フローリスさん、優しいな」と、いっしょに遊んでもらって大満足だったようです。

あり合わせでしたがお花も飾って。

f0155431_23264075.jpg

帰りがけに慌てて撮った写真です。

f0155431_23300436.jpg

↓↓↓ すてきなお花、すてきなブログをこちらから。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村


by watmooi | 2015-11-03 23:24 | 日々のこと | Comments(0)


<< 車の中で森林浴!?      クリスマスマーケット(?)用作... >>