ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 02月 14日

大雪の今日、出来なかったこと、出来たこと。

お弁当を入れなくっちゃ、と今朝もいつもどおり6時過ぎに起きたのですが、
「やばい、雪や」と夫が言うので窓の外を見るとほんと、すごい雪!!

明日は夏以来の家族旅行の予定で賢島方面へお出かけの予定だったのですが、
この雪ではどう仕様もありません。

そして今日はクリエイティヴ・エンブロイダリーの教室の日だったのですが、
行き帰りの電車の遅れを考えると、お休みさせていただく方がよさそうなので、
連絡をして家で少しは、ととりかかりました。

f0155431_2159122.jpg


針と糸、ビーズやスパンコールなどとても繊細な材料をあつかって一針ずつ刺していると
ピンポ~ン、宅急便です。
お嫁さんからバレンタインデイのプレゼントや、東京堂の資材など。
今日は宅急便もとってもお気のどく、思わず「気を付けて」と声をかけました。

刺繍と、宅急便でのお花送りと、ウエディングの仕上げ、掃除やお料理など
家にいても時間はあっという間に過ぎてゆきます。

久しぶりに今夜はご馳走ブログです。

ラクレット
f0155431_2224233.jpg


昨秋ドイツで買ってきて種から育てた(育てたのはもちろん夫です)お野菜のサラダ
f0155431_22302012.jpg


ワインがおいしくて、ドイツがなつかしくて、なんだか酔っ払い気味です。

ドイツオランダ旅行もまた再開しますね。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

f0155431_22391530.jpg

by watmooi | 2014-02-14 22:35 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by tobikurasha at 2014-02-15 11:01
ラクレットって、アルプスの少女ハイジがよく食べていた料理(チーズ)ですよね?
子供の頃からの、憧れの料理です。
寒い時には、体が温まりそう。おいしそうです。
Commented by miyabiflower at 2014-02-15 12:01
きれいな配色ですね。
以前ミュシャを想ってのデザイン、とおっしゃってたものですよね?
金色のラインは太めの糸(何か呼び名がありましたっけ?)を縫い付けてあるのですか?
細かい作業ですが、楽しそうですね。
色を置いてみると、思っていたのと違う世界が出現することあって
それもまた楽しみですね♪
Commented by watmooi at 2014-02-15 20:32
tobikurashaさん
そうです。アルプスの少女ハイジのチーズです。
このチーズ、温めて溶かすととってもおいしいんですが、とても匂います。
食べてる人はわからないのですが、途中で入ってきた人、
翌朝は食べていたダイニングもにおいがこもっています。
ドイツでマルガリータさんの友人宅でご馳走になり、(近いうちにブログに載せますね)
美味しくてラクレットチーズを買って帰ってきました。
孫たちもとても大好きでチーズが無くなるまできりがありません。
コタ君には刺激的かもしれませんね(笑)。
ラクレットパンの代わりにホットプレートでも出来ますので
一度お試しください。
チーズフォンデュよりも簡単かもしれません。
Commented by watmooi at 2014-02-15 20:45
miyabiflowerさん
ありがとうございます。
金色のラインのところは始めに糊の成分が入った金色のチューブで
下絵のラインをなぞります。
それが土手になって絵の具の色が混ざらないように出来るそうです。
そのあと、数種類の金の糸(太いものや日本刺繍の糸など)で
ライン上をコーチングステッチで留め付けていきます。
どんなことになるのか解からないまま複雑なラインをたくさん使ったので
とても大変でした。
そのあとスパンコールやビーズなど、
付けたか付けてないかわからないような作業ですが、
少しずつだんだんきれいになってくるので
やめられなくなってしまいました(笑)。
先生に付け過ぎだから取りなさい、なんて言われないか少々心配です。
出来上がりをまた見てくださいね。


<< 明日お届けのウエディングアイテム      レッスンの後も >>