ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 06月 26日

8月のブライダルはフェイクで

お仕事の都合で8月なら挙式できる、ということで8月に結婚される娘さんのお母さまが
ブーケをお作りに来られました。

お家から式場までも遠いうえ、お花にとっては最も過酷な8月です。
やはり生花は無理でしょう、
と、フェイクでブーケをお作りになることに。

今回もかなりの難題、やさしいパステルカラーのドレスですが、
「かわいく甘くならないように、渋めの色目のお花も入れて」というご希望。

シャーベットグリーンとシャーベットピンクのドレープが白のオーガンジーの下に使われたドレス。

ワイヤーリングのテクニックで出来たのは、

f0155431_22472112.jpg


お仕事で忙しく、お母さまにお任せされたブーケ。
ちゃんと思いがお母さんに、そして私に伝わっているでしょうか?

↓↓↓ だいじょうぶかな?
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

f0155431_2322545.jpg

by watmooi | 2013-06-26 22:57 | 結婚式のお花 | Comments(2)
Commented by shima_shima1225 at 2013-06-27 07:46
おはようございます♪
素敵ですね!
ご希望の通り、甘すぎない中間色のお色がとても素敵!!
watmooiさんのセンス、、いつもながら感動です。
Commented by watmooi at 2013-06-27 22:03
こんばんは。
いつもほんとうにうれしいコメントをありがとうございます。
shima_shimaさんからのコメントで頑張れる気がします。
shima_shimaさんのやさしいお花のお写真にもいつも
励まされています。


<< さわやかなふたつのリース      北海道へリースの贈りもの >>