ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 03月 07日

寿長生の郷、お茶席

3月5日でしたが古いお雛さまが飾ってあり、ヤニータさんたちにはちょうどよかったです。
f0155431_22121176.jpg

残り雪と若草、菜の花をイメージしたお菓子
f0155431_22123763.jpg

釣り釜が使われるのは3月だけだそうです。
f0155431_22133294.jpg


f0155431_2214728.jpg

伊賀焼の花活けにはサンシュと侘び助
f0155431_22143191.jpg


f0155431_22151969.jpg


お庭に撒かれていたいた松葉がその日取り除かれ春に化粧直しされるところでした。

梅の花はまだ咲いていませんでしたが、確かな春の訪れを感じることが出来ました。

↓↓↓ 今日もあったかかったですね。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

f0155431_224606.jpg

by watmooi | 2013-03-07 22:15 | 観る | Comments(4)
Commented by shima_shima1225 at 2013-03-07 22:39
こんばんは♪
サンシュユと侘助でしょうか、、すてきな生け花ですね。^^
こうやって日本の文化に触れると
改めて日本人で良かったと思いますね、、
そんな雰囲気が伝わってくるお写真です。^^
Commented by watmooi at 2013-03-07 22:54
shima_shima1225さん
ほんとうです、日本人でよかったと思います。
大切にしていきたいことがたくさんありますね。
Commented by かえる at 2013-03-08 09:05 x
おはようございます♪
本当に日本の伝統文化誇りに思います。
釣り釜の下のお写真は何でしょうか?
お懐紙ですか?
久し振りに今日のティータイムはお抹茶をいただきたくなりました。
Commented by watmooi at 2013-03-08 14:53
かえるさん
こんにちは。
お茶の作法などよくわからないのですが、お懐紙のようでした。
束をいくつかまとめてたたんであって、
出た絵柄が草色で春を表しているようにお話しされてました。


<< ヘアーコサージュと      寿長生の郷、弥生3月のお花 >>