ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 02月 04日

ごんぎつね

昨日の朝日新聞の天声人語を読んで、
その時の自分の気持ちに呼応するところがあったので今日、本屋さんで買ってきました。

「ごん」の結末はなぜ悲しいの?という質問に対して、
わかり合えないことことやすれ違いがどうしようもなくあることを、
南吉は言いたかったのでは、
と答えることにしているという(新美南吉の記念館の学芸員遠山光嗣さん)とあり、
また、母子の狐「手袋を買いに」では
<里にいでて手袋買いし子狐の童話のあはれ雪降るゆふべ>
と皇后さまが詠まれているそうです。

わかり合えないことやすれ違い、
それをわかり合おうとしたり、わかってもらおうとするのではなく、
「どうしようもなくある」と思えば少しは気が楽になるのでは?と思ったのでした。

お互いの立場になればわかることも、そうなれない場合もあるのだから
許す、ということがむずかしいけれど大切なんだと思います。
(でもほんとうはお互いの気持ちが分かれば幸せが溢れると思うのですが・・・、
そう思っていること自体、ひとりよがりなのでしょうか?)

f0155431_21303194.jpg


立春に降る冷たい雨にもちいさな春の気配を感じます。
昨日とは違う「静」の今日、いろいろ考えながらちいさな望みをかけつつ、、、。

↓↓↓ 
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

f0155431_21422731.jpg

by watmooi | 2013-02-04 21:42 | 日々のこと | Comments(0)


<< キャンディ・タフトとアネモネと...      アクアイグニスとウォルト・ディ... >>