ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 14日

アーティフィシャルな色

お花はやっぱり生花がいちばん!!と常々思っていますが、
うん?フェイクもいいやん!!と思う時も案外あるのです。

昨日の流れで今日は朝からコサージュを作りたいモード。

アーティフィシャルな色_f0155431_22133414.jpg


ベージュ色のお花は生花ではほとんど見ることはありません。
ときどき、スイトピーなどで色水を吸わせて
クラシカルな色に染めてあるものを見かけたりはするのですが・・・。
私はこの方法で染めたお花を使ったことはありません。
生花の場合はそれぞれのお花が持っている自然な色の方がいいと思うからです。

でも最初から自然なお花にはない色に染めたフェイクのお花は
それなりにおもしろいと思います。
お花ではありえないベージュや黒、焦げ茶、紺など・・・。
(この間もテレビでSMAPのみなさんが
黒いコサージュを着けておられるのを見ました。
そのコサージュがそれぞれデザインが違っていておしゃれな感じでした)


そして突然ですが、あざやか自然色。

アーティフィシャルな色_f0155431_22303230.jpg


アーティフィシャルな色_f0155431_22305999.jpg


これは芽キャベツなんですがちょっと大きいですよね。
あの脇から出ている芽キャベツではなく、
芽キャベツのいちばん上、てっぺんにひとつだけあるお父さん芽キャベツです。
お塩をひとつまみ入れボイル、
熱々にバターをひとかけのせてとろけたところをいただきます。
これが美味しくて~~~!!

食べるものは断然こっちがいいですね。

今夜のテーマはコントラスト!?



にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村<

by watmooi | 2012-03-14 22:13 | Comments(0)


<< flowing KARASUM...      作品づくり >>