<   2011年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 31日

タルトのキャンドル

何年も前にオランダへ行った時、蚤の市で買った手作りのキャンドル。
ほんもののタルトみたいでかわいくておいしそう・・・。
昨日整理していて、ひきだしから見つけました。

きょうは以前習っていたジャズダンスの先生と久しぶりにお会いして
いろいろとお話ししました。
お変わりなく お若く、お元気そうに見えたのですが、、、。

まさかのことがある、ということです、だれにでも。

今も現役で3つの教室でダンスを教えてらっしゃるそうですが、
「まだまだだいじょうぶ、70歳までは頑張れると思うの」とおっしゃってました。
それを聞いてわたしも頑張らなきゃ、と逆に励まされました。

しみじみとキャンドルの灯を見つめています。

f0155431_23211854.jpg


f0155431_23214475.jpg


by watmooi | 2011-05-31 22:54 | 日々のこと | Comments(0)
2011年 05月 30日

家にいても盛りだくさん

今日こそは!の固い決意のもと(?)あちこちに入れたり、置いたりの諸々のいろいろ、の
整理整頓をずーっと時間をかけてとりかかったのですが、
生協の注文書を書いたり、電話をかけたり、かかってきたり、
雨があがると庭も気になるし、そうこうしていると保育園のお迎えの時間。

お迎えの帰りには郵便局へも寄り、帰って手洗い、うがい。
リビングに入っておやつを食べながらリョウくん(4才児)がこんなことを言うんです。
「なんか今日は散らかってんな~」
ゴミ箱に目をやり、「なんでこれ捨ててあるん?何でもかんでも捨てたらあかんヤン」

「あ~っ、もうゴミ箱から出さんといて~」とわたし。

上のコウちゃんが帰ってくると手だけ洗ってまたお外へ遊びに。
「おれも行く~」とリョウくんも。

こうなるともうバアバとしては放ってはおけません。
同じようについて出ました。
6時になって他のお友達がちゃんと帰ってもなかなか家に入ってくれません。
(帰ってママにひとこと言いましたゎ。)

それからようやく夕ご飯にかかりました。

f0155431_23502935.jpg


f0155431_2350564.jpg


f0155431_23512074.jpg


春巻とマーボ豆腐、ノドグロ(生協で安かったのですがおいしかった)の塩焼き、
それとママが買ってきたあおりイカのお造り、
なんとか頑張り、7時にはいただくことができました。

そして今、常備菜の野菜の煮物と蕗を煮ています。(今やっと蕗が煮上がりました)
やれやれこれからお風呂です。

大雨の後、なんだかヒンヤリしています。
お風邪などひかれませんよう、おやすみなさい。

by watmooi | 2011-05-30 23:48 | | Comments(0)
2011年 05月 29日

ふたつのアレンジ

今日も雨、ほんとよく降ります。

この雨の中、始められて間もない生徒さんが車で1時間ほどかけてレッスンに来られました。
今日はベースアレンジでリニア、もうひとつはウォールデザイン。

f0155431_2159175.jpg


f0155431_220385.jpg


ナイフでお花の茎を切るのがむずかしいようで、何度も持ち方をお教えしたのですが、
こわいらしく、余分な力が入ってしまうようです。
「ナイフは斜めにあてて、お花はすっと引くだけ」とそのつど繰り返し声をかけます。
フッと忘れるとまた要らないところに力が入って上手く切れないようです。

上手く行った時の感覚、「あっ、できた!」という時の感覚、を覚えておいて、
慣れていくことですね。
そのためにはやはり練習です。

by watmooi | 2011-05-29 22:00 | レッスンのお花 | Comments(0)
2011年 05月 28日

沼津と浜松

先週のちょうど今日(土曜日)、東京をあとに沼津の友人の家に泊めてもらったのですが、
いつも早くお休みになるというご主人も12時半頃までお付き合いくださり、
いっぱい話して、いっぱい食べて、いっぱい飲んで、次の日の朝はゆっくり。

それでも8時過ぎには起きて、近くの漁港へ連れて行ってもらいました。
生のシラスがあれば~と港へ入って行ったのですが、
今朝は風が強くてシラス漁はお休みだった~ということでした。

そこで「じゃあ沼津港へ行こう」と。
車でどのくらいだったでしょうか?
それほど時間もかからないうちに、港にある魚市場に着きました。
日曜日とあって駐車場には車がいっぱい、人もいっぱい。

f0155431_22205552.jpg


f0155431_22181487.jpg


f0155431_22185193.jpg


f0155431_22193632.jpg


あちこち見ながらお店のおじちゃんと話したり、試食させてもらったり、
もうもう楽しくて、楽しくて。
銀座も大好き!!
ですが市場も大好き!!

お土産にと、たくさんの干物を買っていただきました。
もうもううれしくてうれしくて。


あれから一週間、きょうは浜松へレッスンに。
重いお花は前日に送っておいたのですが、
箱に入らなかったフトイの束、道具、ワイヤーなど、
雨降りなので傘も、う~ん、かなり重たい~。

でも帰りはいつもよかった~って思います。
今日も素敵な作品が出来上がりました。

f0155431_22453281.jpg


f0155431_22461789.jpg


f0155431_22463888.jpg


by watmooi | 2011-05-28 22:19 | | Comments(0)
2011年 05月 27日

東京から

盛りだくさんでゆっくりと過ごすことのできた東京一泊のあと、
どうかな??と思って電話をしてみた友人、
たまたま今日はいて、「行ってもいい?泊まってもいい?」とかなりいきなりな私に、
「たいしたおかまいはしないけどどうぞ」と言ってくれたKさん。

何年も(5~6年にもなるでしょうか?)会ってなかったのに
そんなブランクはなんのその、すぐに以前と同じように楽しい話がはずみました。

f0155431_22304134.jpg


f0155431_22342016.jpg


おいしいもの大好き、のこの友人、「おかまいなし」なのにこんなに!!
ビール、お酒、焼酎、いろいろ並べてもらってなんでもおいしく頂きましたヮ。

そうそう東京から何処へ?ですよね。

この友人、以前は国立にいたんですが(国立には何度もおじゃまさせてもらいました)、
ご主人の定年に伴い、持ち家のある沼津に帰り住んでいます。
マンションの玄関の扉を開けるとみごとな富士山が見えます。

この次の朝はお魚とケーキを買いに連れて行ってもらいました。
続きはまた、、、。

by watmooi | 2011-05-27 22:31 | | Comments(0)
2011年 05月 26日

ブラックリーフを使って

火曜日の長浜、そして今日は京都、のレッスンではドラセナのブラックリーフを使いました。

とってもきれいな黒い葉。
以前はとても高価で、あまり手に入りませんでしたが、
最近では時々お花屋さんで見ることがあります。

そのリーフを使っておしゃれなアレンジを作りました。

こちらは長浜
f0155431_22421797.jpg


f0155431_22424079.jpg


f0155431_22431512.jpg


こちらは京都
f0155431_22443122.jpg


f0155431_22453146.jpg


by watmooi | 2011-05-26 22:45 | レッスンのお花 | Comments(0)
2011年 05月 26日

銀座でバラ

Bulgariでのお食事のあと、
友人がファンケル銀座スクエアでバラ展をしてるような気がする、と言って、
次は少し歩いてファンケルのビルへ連れて行ってくれました。

するとちょうど運よく前日の20日から
バラの美術館、<ローズガーデン>が開催されていました。

f0155431_2214487.jpg


f0155431_22143911.jpg


f0155431_22233351.jpg


f0155431_2224227.jpg


f0155431_22182613.jpg


f0155431_22154882.jpg


f0155431_2219491.jpg


屋上には初夏の陽ざしがここちよく、よい香りにつつまれ、
ここもまた大都会の真ん中であることを忘れてしまいそう、、、でした。

by watmooi | 2011-05-26 22:19 | それぞれのお花 | Comments(2)
2011年 05月 25日

The Bulgari Tokyo restaurants

慣れない横文字のタイトルが続きます。
「HOTELS & RESORTS」のパンフレットをいただいたのですが、
パンフの表紙には「BVLGARI」とあります。
2文字目のUとVの違いは何なんでしょうね。
今初めて気が付き、自分が間違ったのかしら?と疑問に思ったのですが・・・。

ブランドに疎い私には、ま、どちらでもいいのですが、
ご存知の方がいらしたら教えて欲しい気もします。

それはさておき、ブーケを花嫁にお渡しした後、
チェックアウトをして向かったのは有楽町。
青春時代、ともに音楽の勉強に励んだ頃からの友人と
ほんとうに久しぶりに(5年ぶり?)会うことにしました。

その友人がせっかく東京に来たのだから、と予約をとってくれたのがブルガリ。
11時半の予約だから、と山手線有楽町のホーム(私が迷子にならないよう)で待ち合わせ、
銀座にあるブルガリへ。
シャンパンでかんぱ~い!久しぶり~!
f0155431_22115590.jpg

焼き立てのたくさんのパン
f0155431_22122944.jpg

「シェフからの贈りもの」という前菜
f0155431_22125575.jpg

ホタテにフェンネルがよく合って、たまりません~。
f0155431_22132992.jpg

トマト リコッタ レモンの自家製タリオリーニ
f0155431_2218514.jpg

ドルチェ
f0155431_22145533.jpg


ここまででも充分すぎるほどの満足だったのですが、この後、11階のテラス席に移動。
f0155431_22301281.jpg


ここは!?どこ!?と思ってしまう開放感。
まさにリゾート気分です。
f0155431_22325352.jpg

f0155431_22332266.jpg

同じように見えますが上の2枚の写真、違うんですよ。
暖かい陽ざしに棒付きチョコが溶けてきたのです。
もちろん気がつくや即、お口の中に入ったのは言うまでもありません。

f0155431_22383248.jpg

このビルの最上階がこんなふうになってるとは!?

Sちゃん、3年半ぶりの東京、おいしくって、いっぱい話して、幸せな時間、
どうもありがとう。
ごちそうさまでした。

by watmooi | 2011-05-25 22:17 | | Comments(0)
2011年 05月 24日

SHANGRI-LA HOTEl

2日前のブログの写真、窓から見える景色は東京、
花嫁のブーケをお作りさせていただくために前日から東京へ。

宅急便で送るには時間の問題があったからです。
前日に送るとしてもクールだと10時便と言うのは無理、
だとすると前々日に送らないと間に合いません。
そうするとずいぶん前に買ったお花でないと間に合わなくなります。

挙式される近くにホテルをさがして、と思っていたのですが、
結局挙式されるシャングリ・ラホテルに泊めていただくことになりました。

それはもうほんとうにすごく素敵なホテルでした。

ずーっと昔一度だけ行ったニューヨークで泊まったホテル、
ウォルドルフアストリアホテルにもびっくりでしたが、今回も大感激!!

東京駅からも近く館内のあちこちに飾られたお花がほんとうに素敵なホテルでした。

今夜はホテルで撮らせていただいたお花の写真をアップします。

f0155431_22204992.jpg


f0155431_22213091.jpg


f0155431_22292863.jpg


f0155431_2233169.jpg


f0155431_2231565.jpg


こちらのお花はすべてニコライ・バーグマンのデザインによるものだそうです。
やはり生花はきれいだし人を元気にしてくれます。

ブーケを花嫁にお渡ししてそのあとは?
続きはまた、、、。

by watmooi | 2011-05-24 21:53 | Comments(0)
2011年 05月 23日

まさかの初デート!?

心配していたブーケもなんとか無事に完成、
(イブピアッチェはクール宅急便で発送したにもかかわらず、
思いのほかよく開いていたので一輪ずつ、そして花びらの何枚かごとに
アドヒーシブ~生花用接着材~をつけてそれ以上開かないようにしたのですが・・・)
ホテルの担当の方にお預けして、ホッとしたとたんお腹が空いた!?

ひとりホテルで夕食っていうのもなんだかさみしそうだし、
お花の出来上がり時間まではっきりと読めなかったのもあって
今回は誰にもお付き合いをお願いしてなかったのです。

そこで妹に電話をして恵比寿に住む甥っ子の携帯電話番号を教えてもらいました。
金曜日の夜、普通は仕事で毎日遅いらしいから・・・ということだったのですが、
とりあえず、留守電にメッセージをいれておきました。

贅沢すぎるホテルのお部屋をウロウロ、電話を待ちましたが
いっこうにかかってくる気配もなし、いよいよお腹も減ってきたので
しかたなくひとり晩御飯のつもりで外へ出かけました。
あんまり遅くなっても怖いので、東京駅の周辺でどこのお店に入ろうか?
と歩いていると携帯の呼び出し音が♪

「おばちゃん、ボク、すぐ近くにいるし行くわ」やて!
なんでも泊めていただいたホテルのすぐ向かい側のビルで働いているとのこと。
ラッキー!!

丸ビルのどこで?といろいろ話しながらお店を物色して歩いたのですが、
その日は金曜日、どこもいっぱいだったのですが、
少し待って串揚げ屋さんに。

f0155431_2371122.jpg


f0155431_2374069.jpg


ほどよくお腹もいっぱいになったところでお店を出ると
ちゃんとホテルのすぐ近くまで送ってくれました。

そして彼は恵比寿にあるワンルームマンション(なんとお家賃が14万円なんですって!!)
に帰って行きました。
「後輩が来るから・・・」と言って。

こうしてまさかの初デートは無事に終わりましたが、
うれしいことに彼は部屋に置くお花を注文してくれました。
「じゃあ、今度ワインと一緒に送るね」と、なんだか続きを予感しているのですが・・・?

ほんと大人になったよね、ヨウ君。

by watmooi | 2011-05-23 23:19 | Comments(0)