ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 10月 08日

笑顔と涙の結婚式

今日は夏に戻ったかのようなお天気、
暑い‼️
サマーウールのコートは手に持つかクロークに預けるか、で着たのは家から駅までだけでした。

先日お送りしたブーケ、
夫の友人の娘さんの結婚式にふたりで出席させていただきました。

夫ととても仲のよかった花嫁のお父さんが亡くなられたのは35歳になったばかりの頃。
花嫁はまだ2歳のふたごちゃんの妹でした。
お母さんはご主人よりひとつ下で、
6歳、3歳、2歳2歳のお嬢さん4人を
育てあげられました。

私たちに出来ることは毎年の命日にお墓参りに行くことぐらい。
今年もそのお墓参りの時にブーケを頼まれたのでした。



f0155431_21493721.jpg


f0155431_21584219.jpg

f0155431_21592319.jpg




プレゼントのブーケはよくお似合いでとても喜んでいただけました。



f0155431_22335191.jpg


f0155431_22342898.jpg


こんなに幸せそうな笑顔、
きっと天国のお父さんも喜んでくれてるよね。


おふたりは幸せな今日の日を迎えるまでに勇気を持って決心されたことがあります。
でもふたりで選んだこと、
きっと後悔はされないと思います。
きっと愛は乗り越えると思います。




↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

by watmooi | 2017-10-08 21:24 | 結婚式のお花 | Comments(2)
Commented by yasushi-shi at 2017-10-09 22:47
花嫁の方の雰囲気やドレスにとてもお似合いの素敵なブーケですね。あたたかみの感じられる色合いは新たな門出に祝福そのもののようです。このブーケのようにおふたかたの未来が豊かなものとなりますように。ワットモーイさまの心のこもったブーケですもの、きっといつの日もこの日のことを思いだして励ましをもらえる思い出になりますね。
Commented by watmooi at 2017-10-11 21:58
yasushi-shiさん
こんばんは。
花嫁に似合ってますか?
黄色のドレスってなかなかむずかしかったです。
なんでも合いそうなのですが、
いざ合わせてみると違ったりして。

yasushi-shiさんにそのように言っていただけ、
とてもうれしいです。
アーティフィシャルのお花のブーケなので、
ときどき眺めてはこの日のことを思い出して
くれると思います。

コメントありがとうございました。
とっても嬉しかったです!!



<< 秋なのに      長く楽しみたいから >>