ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 06月 09日

なつかしいアーティストと初対面のアーティスト

昨日、再会した人、
それは今から15年ほど前、
京都でお花を教えていただいていたオランダ人の先生、アナ・ミュラーさん。
watmooiも娘も生徒さんたちもお世話になりました。
その先生とご縁があって
今回家にお招きになった友人の
グリーンサムさん、
そして富山から来られたAzusaフローリストさん、
そこへ当日飛び込みでなつかしい再会をさせてもらったwatmooiとメンバーのUさん。
お会いしたとたん、なつかしさがこみあげ、すぐにその頃に戻ってしまったかのようでした。



そしてそして再会させていただいた場所、
それが素晴らしいアーティスト、
漆作家さんのお宅だったのです。

藤井 誠二さん、
所狭しと無造作に置かれた作品の数々、
食器、茶器、花器、家具、
絵、版画、縫い物、
いったいどれだけの作品があるのでしょう。

アナ先生と話したり、
お花仲間と話したり、
藤井さんのお話を聞かせてもらったり、
話が尽きることはありませんでしたが、
途中で出かけることに。



ラコリーナ、たねやさんの有名な建物。

f0155431_23114606.jpg



中の天井や壁、黒い点々は木炭だそうです。

f0155431_23114793.jpg


カフェでは生どら焼きを

f0155431_23114827.jpg



人との出会いってほんと不思議、
再会を約束して帰って来ましたが、
昨夜はお布団に入ってからも
いろんなことが頭の中をぐるぐる巡って
なかなか寝付けませんでした。
かなり興奮しておりました。



↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村


by watmooi | 2017-06-09 21:42 | 日々のこと | Comments(0)


<< 大好きなお花でブーケ〜自宅レッスン      ぼたん唐松草とブルーベリーと >>