2017年 02月 02日

春を待つブーケ〜チューリップとヒヤシンスと

今日は朝から雪がちらつく寒い日でしたが、
市の講習会にはたくさんの方にご参加いただきました。

「春を待つブーケ」というテーマで
どんなお花を使おうか、どんな色がいいかしら? 
ギリギリまで迷いました。
ミルボン社さまのディスプレイにパンジーを使った時からパンジーがいいかな?、
と思い始めていたのですが、
それは仕入れがとてもむずかしい、とのこと。
せめて色だけでも、
すみれ色のお花のブーケを作れたら、
と思ってパープル系のお花を選びました。

チューリップは青みを帯びたピンク、
紫色のヒヤシンス、
アゲラタム、
藤色のトルコききょう
f0155431_21480911.jpg


お帰り間際に撮らせていただいた写真。

「ブーケはむずかしかったです」
「いい色やわ」と、
みなさん嬉しそう、
素敵な笑顔でお持ち帰りくださいました。

そして午後からは、
同じ花材のブーケに、
グリーンのラナンキュラスを加えて、
お世話になってる方にお送りしました。

f0155431_21481014.jpg



春のイメージはそれぞれに違うと思いますが、 お花や色もその時々や気持ちで変わるようです。



↓↓↓  
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

by watmooi | 2017-02-02 21:03 | レッスンのお花 | Comments(0)


<< アーティフィシャルのブーケと見...      明日のお花の準備とおさんどん >>