ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 01月 24日

想像力をたくましくして心をこめること

昨夜は送別会でめずらしく遅くなった夫、
大きなお花屋さんの紙袋や早々とバレンタインデーのチョコレートなど
たくさんの贈り物を携え、ややお疲れ気味の様子で帰ってまいりました。

いただいてきた立派な花束、ラッピングをほどいて花瓶に。
f0155431_2123155.jpg


ちゃんとスパイラルに組まれているのですがなぜか輪ゴム。
(有名なお花屋さんなのに少しがっかりでした。)

f0155431_2132425.jpg


贈り物のお花でも、結婚式のお花でも
誰に?(男性?女性?)
年齢は?
何のためのお花?
などお聞きできることはできるだけお聞きして、
贈る方も贈られる方にも喜んでいただけるように、
お花をお作りさせていただくようにしています。
そしてそのご用途に思いをはせ、いろいろ想像して心をこめて。
開けたときに「Watmooi!!」と喜んでいただけるように。

f0155431_21492897.jpg


ラッピングをほどいてすぐに花瓶に飾れるように。
ちょっと組みなおしてみました。

スイトピーが2本、ガーベラも2本、ニゲラは1本、ユーカリも1本(家にあったのを足しました)、
ちょっとバランスが難しい本数です。

お花はうれしいんだけど、きれいなんだけど、
贈って下さった方はお忙しい中お花屋さんに行ってくださって、
高いお花代もお支払いくださったのに、

せっかくの贈り物のお花がこんな気持ちになるのはとても残念です。
そうならないようなお花を作りたいとつくづく思った贈り物のお花でした。
お送りくださった方にはお花に気持ちを託して下さったことを感謝しています。


↓↓↓ お花ってうれしいですよね。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

by watmooi | 2015-01-24 21:52 | それぞれのお花 | Comments(0)


<< 母の誕生日      Last お弁当 >>