2014年 04月 24日

マーガレット(Margaret)と白いライラック

2週間も前に買ったマーガレットの花(カレンダーの撮影で使った残りなのですが)が
今も次々にちいさなつぼみからお花を咲かせています。
とってもポピュラーなお花ですがやっぱりかわいい。
朝お水を取り換える時に外に出て写真を撮ってみました。

f0155431_21172079.jpg


ドイツに住むオランダ人の友人のマルガリータさんは
Margrieta,
「マーガレット」、「真珠」の意味があるそうです。

午後からは自宅でレッスン、先日体験に来て下さったのですが、
これから引き続きレッスンに来て下さることになりました。
2回目の今日は盛りだくさん、先ずはブーケ、
スパイラルのテクニックもしっかり、とても上手に束ねていただきました。

次はそのブーケを解いて、ガラスベースに投げ入れ、

f0155431_21301270.jpg


f0155431_21303486.jpg


八重の白いライラックがとってもかわいくてワタクシも欲しいくらい、
(残念ながらお花屋さんで最後の一束だったのです。)

次々とたいへんスムーズに出来上がったので、今度はおまけのレッスンを。
土曜日のレッスンのお花が少し残っていたので、
ブーケの残りのビバーナムや葉っぱを使ってラウンドのベースアレンジ。

f0155431_21374378.jpg

ナイフの使い方も今日が初めてでしたが
すぐにコツがわかったようでこちらまでうれしくなってしまうほど。
どうしてナイフを使うといいのか、なぜ深く挿すのか、
など基本的なことを解かっていただくとよりいっそうお花が好きになるはず。

お互いに次回が楽しみです。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

f0155431_21541841.jpg

by watmooi | 2014-04-24 21:55 | レッスンのお花 | Comments(0)


<< 生花にフェイクにプリザーブド~...      捨てれない、クリスマスローズ >>