ワットモーイ  オランダのフラワーアレンジメント教室

watmooi87.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 10月 08日

残り物だからできるリース!?

今日はエンブロイダリーの教室に行ったので作品の進み具合など載せたかったのですが
なにしろ遅々たる歩み、
少しも変わってないように見えると思ったのでそれは断念。

夏の終わりのころからぼちぼちですがあちこちを片付けずいぶんゴミは出しているのですが
いっこうにすっきりとはしません。

そんななかでやっぱりどうしても捨てられないものもあります。
捨てれなくて大事に箱の中に入れておくだけではずっとそのまま。

f0155431_2325369.jpg


f0155431_2331864.jpg


直径60cmほどの大きなリースです。

藤ヅルで編んだリースの土台に布を巻き、リボンを結んだだけ。
(しかも何も考えないであちこちにかた結びをしただけ)
このリボンがお宝として捨てられなかったものです。

ケーキやクッキーのかわいいリボン、
レッスンで使った残りのもの、またはリサイクルのリボンなど。

これが意外と色の勉強になるのです。
同系色では無難ですし、
色とりどりなんだけれどこの色はダメ、なんていうのもあるし。

↓↓↓ さっそく作ろうと思った方、これからは残そうと思った方、ワンクリックを!!
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

f0155431_23141740.jpg

by watmooi | 2013-10-08 23:12 | それぞれのお花 | Comments(4)
Commented by kkai0318 at 2013-10-09 00:17
こんばんはワットモーイさん。
うーん、素晴らしい・・。同じくリボン系統の汎用性を知ってから捨てられなくなりました。
職場に溜まってきています(笑

センスの良い方は何でも作品に仕上げますね。
インスピレーションが湧きますよ。

リースと言ったらワットモーイさんのイメージなんですよ。
Commented by flowertable at 2013-10-09 11:26
私も沢山持ってます~
何となく捨てられないリボン・・・
さすが!素晴らしいアイディアですね~
芸術的なリースが出来ましたね♪
大きなリースは無理だけど、小さなリースで作ってみようかな・・・
Commented by watmooi at 2013-10-09 22:47
kkai0318さん
最高にうれしいお褒めのコメントありがとうございます!!
昨夜はブログに載せるものがこれと言ってなかったので
夜8時半頃からリボンを結び始めました。
1時間ほどで完成、
写真を撮ってアップするのが遅くなってしまったのです。
(テレビも見ながらだったので、、、汗)
そしてパソコンを閉じようとしてkkaiさんのコメントを見つけました。
うれしくてやや興奮、寝付けなくなってしまいました(笑)。
ぜひ作ってみてくださいね。
職場ではちょっとやばいかも!?
それとも注目される!?
Commented by watmooi at 2013-10-09 22:58
flowertableさん
>芸術的なんて言っていただくとお恥ずかしいです。
あまりにも簡単なので、、、。

捨てるのがもったいなくて、何時か何かに、なんていっぱい溜まってしまうんですよね。
リボンをたくさん持ってる人にはぜひにおすすめのデザインです。
サテン、オーガンジー、ペーパー、毛糸、ゴールド、
なんでもありなんですがきっと素敵にお作りになると思います。
ぜひ大きめのリースを作ってみてください。


<< 春菊のサラダ      3日がかりの栗の渋皮煮 >>