2009年 04月 11日

リースのフレームを使って

10時56分の「ひかり」に乗るため、
10時過ぎにはもう京都駅の新幹線のホームにいたわけですが、
春を通り越して、初夏のような暑さでした。

フレームの方はかさばるので、すでに宅急便で送っておいたのですが
お花の方は両手で持って行きました。
こう暑いと、たくさんのお花がおさわって痛まないか、とずいぶん気をつかいました。
家を出てから約2時間半、なんとか無事に持っていくことが出来ました。

f0155431_21235566.jpg
蒲郡あたりでしょうか

f0155431_21244096.jpg
静岡から来られているMさんの作品

f0155431_21251935.jpg
いつも快くお部屋を使わせて下さってるAさんの作品

f0155431_212538100.jpg
帰りの「ひかり」から見た浜名湖

電車に乗っているときは窓の外を見るのがほんとうに大好きです。
そして、
(あっ!きれい!カメラをずっと持ったままにしておいたらよかった)
と思うくらいすてきな風景が目に飛び込んでくることがあります。
でも、新幹線の窓から見ただけでは
後であの時見たあの場所に行きたいと思っても
その場所を探すのはとてもむずかしいことに違いありません。
それでも何か目印になるものなどと思ったり。
写真に撮るのもあっという間で、ほとんどが
「アーッ!今の所きれいやったわ~、写真にとっておきたかったわ~」
と何度もとおりすぎてしまうのです。
日本にもいいところが、まだまだ知らないところが、いっぱい、いっぱいありそうです。

by watmooi | 2009-04-11 21:31 | レッスンのお花 | Comments(0)


<< さくら 散る・・・      さくら さくら さくら >>